ブログシステムを自作したいというお気持ち表明。今は Blogger で動かしてます。

Blogger の良いところ

  • 無料
  • 徹底的にカスタマイズできる
  • 自分で保守管理する必要がない

Blogger で物足りなかったところ

  • スマホで記事が書きにくい
  • Markdown などで書けない (外部ツールなしで)
  • 遅い

やるべきこと・考慮事項

  • Blogger 互換のテンプレートファイルに対応 (将来的にはともかく、わざわざテーマファイルを書き直すのはめんどい)
  • URL 形式を Blogger と統一
  • 静的ファイル生成 (パフォーマンス上の理由)
  • セキュリティ (Web コンソールを提供する場合)
  • ラベル・RSS

やりたいこと

  • Web コンソールからの記事管理
  • 予約投稿
  • Markdown / Pug などでの記事作成

やらないこと

  • 過度に汎用的なシステムの作成 (一般公開できるレベルまではやらない)
  • アクセス要求時のリアルタイムレンダリング
  • その他、アクセス要求時に動的な挙動を必要とする様々なもの (パフォーマンスの都合)

最大の動機はパフォーマンスですが、極端に神経質にならないのであれば Blogger も十分速いです。無料でここまでカスタマイズできるのは本当に良いと思うし、使わないとしても Blogger は好きなサービスです。
この記事はシリーズものにしようかと思ってます。次はパフォーマンス計測の結果と、自作する判断に至った経緯について書こうかな。

共有 Twitter で共有 Facebook で共有 URL をコピー

JavaScript を有効にしてください